買取専門店の始め方・儲け方

仕組みを一から理解していく

買取専門店はフランチャイズの募集もよく行われており、始めてみたいと考える方も増えています。お店を開業するときは、仕組みを一から理解していくことが大切です。一般的な店舗と違って、他社と仕入れに関する契約を結ばないのが大きな特徴になっています。基本的には買取が主な仕入れとなるので、利益を生むにはそれなりの工夫も必要です。開業にあたって古物商の許可を取得し、警察署への申請も行っておきます。店舗のスペースは数坪あれば充分で、あまり広くなくても大丈夫です。買い取った品物はすぐに現金化を行い、在庫を長期間保管する必要はありません。運営は二人で行っている店舗が多く、規模によっては一人でも対応できる業務です。

儲けるための方法を考えていく

買い取った品物は主に業者間のオークションで取引されています。プロが集まることもあり取引相場に変動が少ないのも特徴です。正確な査定さえ出来ていれば利益はほぼ間違いなく発生します。必要経費など店舗のランニングコストを安く抑えることも重要なポイントです。品物を高く売却できれば、店頭の買取価格にも上手く反映できます。リピーターを獲得することで利益も長期的に生み出せるはずです。オークションを通さず直接販売を行っている店舗もあります。さまざまな独自のルートを開拓し、価格競争に巻き込まれない体制づくりを行うことも大事です。経営について学ぶのはもちろん、買取の基本となる商品の見極めにも力を入れていきましょう。

© Copyright Franchising Right. All Rights Reserved.